Home > Portfolio > 『図書館ドラゴンは火を吹かない』挿絵担当いたしました

『図書館ドラゴンは火を吹かない』挿絵担当いたしました

図書ドラ表紙。裏面へ続く。
東雲佑(右)先生著『図書館ドラゴンは火を吹かない』表紙・挿絵を担当させて頂きました。web上で最大規模の小説賞・第三回なろうコン追加選出作です。上の大きめのイラストや、見開き状態など、図書ドラ関連の絵はこちら。

育ての母親をはじめ、魔法使いへの偏見を払拭するために旅する語り部の少年・ユカと、少女の姿をした火竜・リエッキのお話を軸に、登場人物一人一人がそれぞれに抱えた困難に立ち向かいつつ生きて行く様が、優しくきれいな文体でつぶさに描かれていて。胸に迫ります。

デザインは名和田耕平デザイン事務所さま(大ファンです!)。一冊の本を0から作る、という本作りに関わったのはこれが初めてだったのですが、中身はもちろん、本自体も構成する要素一つ一つがお話の世界を作り上げる、とても良い出来。作者の右さんがよく、「チームで作った本」と言っているとおり、編集さんをチームリーダーに、それぞれの持ち味がかみあって、本としての図書ドラの作品表現につながっています。私も微力ながら、力を尽くしてまいりました。

おかげさまで好調で、現在品薄のようなのですが、amazon等のネット書店では現在も入手可能なようです。是非一人でも多くの方にお手元に置いていただけると幸いです。よろしくお願いいたします。

amazon(アソシエイト)
特設サイト>http://www.wtrpg9.com/novel/treasure/takarajima/tosyo/tosyo.html
特典について>http://blog.konorano.jp/archives/51990264.html
web版(書籍版はここから大幅加筆)>http://ncode.syosetu.com/n8001by/

本は気になるけど…という方には、この記事の続きをどうぞ。東雲先生自体がコンテンツ力高い方で、色々面白エピソードが。たった半年前には、増えるワカメを増える前に食べて死にかけていた東雲先生。読みやすく抱腹絶倒なあれこれ、まとめてみました!

右先生(東雲先生)の普段の言行を、盟友の笑うヤカン先生がまとめた名言録。
会社や食事中に読むと大変危険な抱腹絶倒ぷり。

右先生名言録
http://togetter.com/li/848394

続きもあります!

帰ってきた右先生名言録
http://togetter.com/li/880085

普段の食生活が壊滅的だった右先生に、みんなが料理を教えようとしたものの…。実録料理小説。個人的に、ここまで丁寧な料理本を見たことがないので、これも本にならないかなーと思っております。

右と要のお料理教室・入門編 〜俺たちの戦いはこれからだ〜
https://storie.jp/creator/story/9681

こちらだけでも十二分に楽しいので、気になる物がありましたら、是非是非覗いてみてくださいね!

comment closed:
このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

Home > Portfolio > 『図書館ドラゴンは火を吹かない』挿絵担当いたしました

Search
works
Feeds

Page Top